【年末年始について】
12/29~1/3まで誠に勝手ながら年末年始休業とさせていただきます。新年は1/4より通常通り営業いたします。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

下取りと買取の違い

車が不要になった、もしくは買い替えるつもりで下取りを探していますか?もう乗らない車の処分には下取りと買取がありますが、どちらを選べばよいのでしょうか。

そして、下取りと買取はどう違うのでしょうか。
ここでは、下取りと買取の違いを見ていきましょう。

下取りって何をするの?

車を買い替えるに当たって、まず新しい車を探すのにワクワクしているかと思います。
そこで、新車のディーラーでの購入や代理店での購入を検討するかと思いますが、そのディーラーから下取りで、少し安くなる、本体価格を値引いてくれるという話が出ていませんか?

下取りとは、車を購入する販売店で今乗っている車を売って、購入する車の代金の一部に充てることを言います。
売って得られた利益は、新しいクルマの購入資金として充てられるため、現金のやり取りは発生しません。クルマの購入代金から差し引かれる形で反映されます。
つまり、下取りは次の車の本体価格を値引きして、新たに車を購入できる仕組みです。今の車を処分する人にとってはとてもありがたいことです。

ディーラーの仕事は新車を売ることです。そのため、下取り価格が高くなるわけではなく、ブランド品や宝飾品などの高級品と同じように、オプションをたくさんつけてくれる、などのサービスがあります。
そのサービスの一環として、車の購入の場合は、新車の本体価格を少し値引くサービスの中に「下取り」がある、ということです。

また、下取りはまずディーラーとの関係が大切になります。
ディーラーで担当者がつくと、下取りから購入まで一貫してサポートしてくれます。
そのため、その後の新車の購入までの流れがスムーズです。これがディーラーの下取りのメリットになります。

ディーラーで下取りする場合、通常は各会社が用意する下取り本価格表を基にし、そこから車両のダメージなどを査定の上、減額し下取り価格を出します。
この場合、値段はメーカーやブランドで大きく左右されます。自社ブランドは高い値段をつけ、他社ブランドの場合はそれなりの金額で査定されることが多いです。
今と違うブランドの車にしたいと考えている方は、買取の方が高くなる可能性が高いです。

また、下取りで重視されるのは年式や走行距離、グレードになどの項目です。
下取りの場合は、オプションや装備が純正でないと査定が上がらない可能性がありますので注意しましょう。
さらに、パーツだけを持って下取りに出しても買取価格でプラスされる可能性は低いです。

そのため、ディーラーでの下取り価格はあまり高くありません。
その代わり、オプション、新しい車の本体価格などの値引きを見据えている方におすすめです。

車の買取って何をするの?

一方、車の買取は、インターネットで探した業者に買取を依頼することです。
買取業者は車を買取後、インターネット経由で再販、パーツの販売などに使用されます。
中古車の買取のメリットは、ディーラーでの下取りよりも買取業者のほうが、買取価格が高くつく傾向にあります。
その理由は、買取業者は中古車マーケットを通じて、中古車を取り扱っている業者に直接販売するためです。

買取はインターネットを経由して行うのがベストです。車の相場
あなたの家の近所にも、買取業者があるかと思います。
車の買取業者でも買取金額が異なるので、インターネットで調べてより価格が高い業者を選ぶのがベストです。
インターネットなら、車種や年式などの事前に登録して、実際の査定に来る前に値段を知ることもできるからです。

中古車の買取金額は地域ごと、また買取の時期によって変動します。特に全国に販売ネットワークを持っている大型買取店と、特定の地域だけで買取を行っている中小買取店でも買取金額に差が出てきます。

ウルトラモーターズは市場のニーズをリアルタイムに把握すると同時に独自の販売ルートも持っているため、より高い価格での買取が可能です。もちろん、査定した際に価格が思っている価格よりも低かったという場合は、買取のキャンセルも可能です。
また、買取の際は装備やオプションなども評価の対象になります。パーツなどお持ちの場合は評価がプラスになりますので、一緒に買取に出しましょう。

ディーラーは確かにメリットがあります。しかし、現在は自分の愛車を高く買い取ってほしいというニーズを抱えている人が多いのではないでしょうか。
ウルトラモーターズは各メーカーの専門のスタッフが査定し、高く買取ります。

動かない車を買い取るのは中古車買取業者のみ

もしもあなたの愛車に事故歴がある、古くて動かない、車検が切れていて動かせないがある場合、ディーラーでの下取りを断られる可能性が高いです。
その理由は、ディーラーは基本的に動く車のみを下取りしているためです。そして車がボロボロで廃車にする場合でも、費用が発生します。
この自己負担は業者に依頼しても2〜3万円程度はかかると言われています。

ウルトラモーターズなら、故障している車でも買取が可能です。

それは海外、国内に多くの販路を持っているためです。国内外問わずオークションや部品のみの供給など、様々なルートがあります。そのため、傷や凹みがある車も買い取っており、査定額がつかないと思っていても買い取ってくれる場合があります。廃車を引き取ってくれるとすると、少しでも高い値段で売りたいですね。

また、ウルトラモーターズでは、車検が切れていたりナンバーが失効している車でも大丈夫です。

下取りと買取、どちらがよい?

以上の事柄から、買取がおすすめです。
ディーラーは担当者つくので、下取りから購入までわからないことがあればサポートしてくれるなどのメリットがあります。

ウルトラモーターズなら、見積もりの費用が無料なので気軽に査定の申込ができます。
また、見積もりもメーカー・車種・お客様のお名前・都道府県・電話番号・メールアドレスを記入するだけで申込が完了します。

車の買取はウルトラモーターズに依頼してみよう

下取りと車買取の違いについてまとめてみました。
もう乗らない車ですが、せっかくの愛車は高く買い取ってもらいたいですよね。

ウルトラモーターズなら、あなたの愛車を大切に、高く買取ます。

 

出張買取の流れ

お問い合わせ・出張買取依頼

出張買取フォーム、またはお電話にてお気軽にお問い合わせください。専任スタッフより折り返しご連絡いたします。
査定内容のご確認や、訪問日時を確定させていただきます。

1

ご指定の駐車場所にて車の査定

知識豊富な専門鑑定士が、ご指定の駐車場所にお伺いし、1車1車丁寧に査定いたします。

[ 高価買取ポイント ]
洗車いただいていると、状態把握がしやすく査定がスムーズになります。

2

その場で現金にてお支払い

査定金額にご納得いただけましたら、その場で現金いてお支払いいたします。もし金額にご納得いただけなくてもキャンセルOK!
キャンセル費用はかかりません。

3

故障や年式の古いもの、
パーツ1点からでもOK
お気軽にご相談ください

0120-948-282

【受付時間】9:00~19:00
営業カレンダー

株式会社ULTRA WIDE
古物商許可証番号
大阪府公安委員会第621010150402号
岡山県公安委員会第721060017779号
和歌山県公安委員会第651040004184号
京都府公安委員会第612231830001号
© ウルトラモーターズ All Rights Reserved.